下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

体験談 (2378件)

お酒も飲んでましたし、辛さや空腹感は他のダイエットとは比較にならないくらい楽だと思いました。

  • 投稿日:
  • by

■ナカメサロンに決めた一番の理由

松田さん、須田さん、お世話になっております。
某整体院の元従業員、Kです。

先日はナカメ式足指バンドの勉強会に参加させていただき、ありがとうございました。大変勉強になりました。

ぜひ、ダイエットの方も試してみたく申込みさせていただきます。

可能であれば、ぜひ須田さんの施術をお願いしたいですが、難しいようでしたら、木曜日に施術可能な方をお願いいたします。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

食事制限タイプのダイエット、○○だけダイエット...等でしょうか。辛いだけですぐにリバウンドしてしまう。

■ナカメサロンにかける思い

高校生の頃にパン屋さんでアルバイトをしてから体重が一気に増え、それからいろいろなダイエットをしてきました。

しかし、どれもこれも辛いだけで成功には至らず、痩せてたとしてもまた戻ってしまう...の繰り返しです。

勉強の為もありますが、今、自分史上、最高に太ってしまい、もう背水の陣の気持ちで中目サロンに申し込んでいます。

仕事上、オイルマッサージの勉強もしなければならず、その前に自分の下半身、体をなんとかしたいです。

ということでお越しになったKさんの卒業メール。

46歳、162センチ。

初回の体重は68.6キロ、体脂肪率34.9%、脚の皮下脂肪率41.6%だった。

11回で卒業。体重63.7キロ、体脂肪率32.7%、脚の皮下脂肪率38.5%になっている。

夜が遅い仕事をしながらのダイエットだったが、痩せにくい条件下でもよく痩せたな、と思う。

須田さん

大変お世話になりました。ありがとうございます。

卒業して1カ月が経ちますが、卒業時からほんの少しですが体重も減っています。

やっぱり、須田さんという牧場主がいないと、スピードが落ちるようです(笑)

ナカメに通っていた時の、私の気持ちと体の変化を少し書いてみようと思います。皆さんの参考になればと思います。

まず、1週目

ブログを事前に少し読んでいて食事制限があるのはわかっていたので、ナカメに通う前に家にある甘いもの排除し、大好きなパンも事前に食べておいた。

1回目の施術が終わって、とにかく余計なことは考えずに、素直にナカメルールに従ってやってみようと思った。

2~3日経ってみて、一番大変だと思っていた食事の面も不思議とつらくなかった。お肉をたくさん食べるせいか、朝の空腹感が私の場合ほとんどなかった。

驚いたことに、最初の1週間で体重が約2キロ減った。どんだけ食べてたんだ、私(笑)。

2週目

自分もそうだが、いままでたくさんダイエットをしてきた人は、それに関する知識はたくさんあると思う。

だから「きっとこれは大丈夫」「このほうがいいはず」など、余計な自分なりの解釈を入れてしまいがち。

でも、私はそれでやってきて痩せなかったんでから(痩せてもキープできなった)から、今回はとにかく、ナカメルールに忠実に、実験するつもりでやってみようと自分に言い聞かせた。

この週はマイナス1キロ。

3週目

サラダをコンビニで買って食べていたが、添加物が気になるのと、量が少ないので、自分でサラダ弁当を作って持って行くようにした。

この頃、生理前のせいか、無償に甘い物が食べたくなる。糖類・カロリーゼロのゼリーに手を出そうかと考えたので、須田さんに相談。食べたいなら、変なもので代わりにするんじゃなくて、食べて下さいと。

ドキドキして食べると、すごく心が満たされる。

しかも、須田さんの指導のお陰で罪悪感がほとんどない。食べちゃったけど、また頑張ろうと。

4週目

生理が来るとやはり体重が減らない。以前と同じことをやっているのに減らない。

空腹感は前にやっていたダイエット類と違って少ないが、食べたい物が食べたい時に食べれないのはやっぱりちょっとつらい。

体重も減らないし心が折れそうになるが、須田さんに励ましてもらう。

ああ、こんな心が折れそうな時に、周りにプロの方がいてよかったと痛感。

体重+0.4

5週目~6週目

この間にクリスマスとお正月があった。お正月、今の状態で一度思いっきり食べたらどうなるかと実験してみた。(自分の体で実験のつもりで)

やっぱりガツンと2キロ一気に増えた(笑)。

今までのダイエットなら、ここで辞めたかもしれない。

でも、一瞬焦ったけれど、大丈夫、一度増えてもナカメルールを守れば戻るからと自分に言い聞かせ、実行。で、やればやっぱり痩せた。なるほど!

お正月の時にナカメもお休みで2周間空いたのだが、その時、結構食欲が湧いてきてしまったので、「ああ、あのツボ押しは効いてたんだ」と実感。

体重-1キロ

7週目~8週目

今まではいていたパンツがかなりゆるくなる。足もやっぱり細くなったと鈍感な私でもわかるくらい。

でも元々が太っているので、第三者からはまだその違いはわからないレベル。でも自分が喜んでいるのだから満足。

体重は減ったり、少し増えたり。

9週目~卒業

最初の頃の様な劇的な体重の減りはないが、実感として下半身の痩せを感じる。

慣れも出てきて、ナカメルールを自己流にしてしまいがちになっていた。体重が減らなくなったら初心に戻ることを、須田さんに指摘され心掛ける。

といった感じで、11週で卒業しました。


結果的に、無理なくとても楽しんで、できたと思います。お酒も飲んでましたし、辛さや空腹感は他のダイエットとは比較にならないくらい楽だと思いました。

私なりに大切だと感じたのは、基本ナカメルールを守ることと、頑張りすぎないことでしょうか。

どうしてもという時は食べて、またナカメルールに戻る。やればまた痩せるので。とにかく自分を追い込まない、責めないようにしました。

普通なら、食べてしまうと罪悪感となって自己嫌悪となってしまうので、それは持たない様にと。

ナカメでは痩せ方というか、痩せる為の考え方を教えて頂いた感じがします。

これからも地道に続けて行こうと思います。

あとナカメ式足指バンド、あれは素晴らしい。ものすごい可能性があると思います。

須田さん、メンテナンスには通うつもりですので、今後ともよろしくお願します。

何がダイエットの邪魔をするかといえば、それは食べてしまった時の罪悪感だ。罪悪感の生じるダイエットは成功しない。

何で罪悪感を持つかといえば、何か自分の外にあるダイエットルールに従おうとするからだ。

何度も書いているように、靴に足を合わせる人はいないし、サイズの合わない服に身体を合わせようとする人もいない。

なのにダイエットでは、それと同じようなことをする。

どんなダイエットルールでも、意思で守ろう、意志を強く持って守ろうとすれば、辛いダイエットになるだけ。どっちみち完全には守れないのだから。

ナカメにも、こうしたら痩せやすいですよ、というナカメルールがあるけれど、どうしても、守るべきや守らなければならないルールではない。

あくまでもガイドラインとしての役目だけだ。守ったら痩せやすい。守らなければ痩せにくい。というだけである。

そんなことより、お客さまは罪悪感を持たないように、スタッフはお客さまに罪悪感を持たせないようにする方が大事だ。

罪悪感を持つと負の連鎖を起こす。食べてしまったことに対する罪悪感が生じるのは、食べてはいけないと思っているからだ。

罪悪感を持つと、後悔し反省する。反省して決意する。意識的にいくら決意しても、生活の中にある潜在的なスイッチが起動すれば、無意識的に反応して食べてしまう。そんな時、意識は、決意したことなんか忘れて、食べてもいい言い訳を考えている。そして、我にかえった時には食べてしまっている。

そうしたことをまた繰り返す。

ついには、懺悔し始めて自己嫌悪に陥る。自己嫌悪に陥ったら、もうすぐ挫折である。

もうダイエットなんか、しないとなるけれど、ほとぼりが冷める頃に、またダイエットしたくなる。

今度は違う方法でダイエットするが、同じ轍を踏むのだ。

それの繰り返し、繰り返し。

ナカメは違う。

お客さまが、

自分もそうだが、いままでたくさんダイエットをしてきた人は、それに関する知識はたくさんあると思う。

だから「きっとこれは大丈夫」「このほうがいいはず」など、余計な自分なりの解釈を入れてしまいがち。

でも、私はそれでやってきて痩せなかったんでから(痩せてもキープできなった)から、今回はとにかく、ナカメルールに忠実に、実験するつもりでやってみようと自分に言い聞かせた。

という心構えで取り組んでくれて、ナカメスタッフが、

この頃、生理前のせいか、無償に甘い物が食べたくなる。糖類・カロリーゼロのゼリーに手を出そうかと考えたので、須田さんに相談。食べたいなら、変なもので代わりにするんじゃなくて、食べて下さいと。

ドキドキして食べると、すごく心が満たされる。

しかも、須田さんの指導のお陰で罪悪感がほとんどない。食べちゃったけど、また頑張ろうと。

というようなサポートするなら、ダイエットに成功しない方がおかしい。

ダイエットの過程では、

体重も減らないし心が折れそうになるが、須田さんに励ましてもらう。

ああ、こんな心が折れそうな時に、周りにプロの方がいてよかったと痛感。

というようなこともあるけれど、施術スタッフが二人三脚で伴走しているから大丈夫。

今まではいていたパンツがかなりゆるくなる。足もやっぱり細くなったと鈍感な私でもわかるくらい。

という結果とともに、

結果的に、無理なくとても楽しんで、できたと思います。お酒も飲んでましたし、辛さや空腹感は他のダイエットとは比較にならないくらい楽だと思いました。

私なりに大切だと感じたのは、基本ナカメルールを守ることと、頑張りすぎないことでしょうか。

どうしてもという時は食べて、またナカメルールに戻る。やればまた痩せるので。とにかく自分を追い込まない、責めないようにしました。

普通なら、食べてしまうと罪悪感となって自己嫌悪となってしまうので、それは持たない様にと。

ナカメでは痩せ方というか、痩せる為の考え方を教えて頂いた感じがします。

となるのである。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-4~5kg
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。