下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

体験談 (2380件)

朝は抜き、昼はサラダ、夜はお肉を食べるスタイルは、野菜とお肉大好きな私にとっては過ごしやすい

  • 投稿日:
  • by

■ナカメサロンに決めた一番の理由

HPを見て、整体内容やブログから決めました。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

本格的なダイエットをした事はありませんが、リバウンド経験。

食事で何をどのくらい食べたら自身が太るかが分からなかったこと。

■ナカメサロンにかける思い

「理由」
・今まで穿けたデニム等、再び穿けるよう、洋服を着られるよう痩せたい。
・過去最高体重となり、健康管理が急務。
・プニプニした下半身をスッキリさせたい。
「思い」

2ヵ月で身につけられ、終了後も維持出来るか不安ですが、ブログ等を読んで頑張れると思い申込ました。

ということでお越しになったOさんの卒業メール。

29歳、163センチ。

初回の体重は53.5キロ、体脂肪率25.0%、脚の皮下脂肪率32.0%だった。

8回で卒業。体重53.6キロ、体脂肪率23.8%、脚の皮下脂肪率30.2%になっている。

須田さん!!

卒業メールです!!

初日の施術を受けて、体のねじれと顔の歪みが箇所によってこんなにもあるのか!と驚きでした。

施術中、装置や手でやる作業の全てが興味津々で何がどーなってるのか最終日まで気になって気になって楽しんでました(笑)

ナカメ生活の過ごし方である朝は抜き、昼はサラダ、夜はお肉を食べるスタイルは、野菜とお肉大好きな私にとっては過ごしやすく苦しむことはなかったです。

昼のサラダは今回用に保冷ランチボックス(用量1.3L)を買って食べてましたが、徐々に食べれる量が減り、2週間目辺りにはレタス3枚ほどの300mmから200mmへと容器サイズも変わっていきました。

時には野菜ジュース2日間連続の時も度々あり、お腹が空いた感じがないので食べなくても過ごせるし、当初の量との変化に驚きました。

夜は「お肉を先に食べてみて」のアドバイスをもとに食べ出したら、ほぼ副菜なしで決められたお肉量でお腹がいっぱいでした。

昼夜ともにお腹が空いて困ることもなく過ごせてました。

施術前のチェック記録を見ながらの振り返り時、食べてないのに何故か体重が落ちない...食べ過ぎか、良い睡眠が不足なのか?と困らせてしまう謎の一週間があったり、体脂肪が増えたりと一週間毎の変動が激しかったですね。

「とりあえず挑戦してみて!」「実験してみて」と言われたことに挑みましたが、体重の増減の違い、何を食べたら体重増減幅があるのか、食べてないのに、むしろ食べたのに、外食時やその後の食事、今週の課題を試してみて、体重が増えては「なぜー?」と思いながらも、どーしたら痩せる・太るのかが掴めたようで掴めないような感じで不安です...

「もしこーなっちゃったら?ってまだやってもいないことや試してもないことは考えない~」と言って頂いたことが多々ありましたが、ついつい気になってしまいます...

今回、体重の増減より筋肉量アップによる体重増加もある為、体脂肪の増減が重要であることを学びました。

日々、チェック表への記入と卒業メールブログを毎日チェックするのが今の日課になってます。

施術中いろんなアドバイスを頂いたことは全て吸収したくチェック表に記入したり、ちょっと困っては質問をメールしては解決しましたが、須田さんと会話した内容を振り返りたくなるので語録的冊子を是非希望します(笑)

8回目には腰辺りの歪みも改善され、生理があると生理痛で腹痛・腰痛・頭痛や浮腫等何かしら酷い症状がでていたのが軽減され浮腫も軽くなったことに驚きました。

初日に説明頂いていた通り大幅な体重の減少は見られませんでしたが、「足が細くなった!」「体が軽くなってきた!」と実感してきたり、須田さんに「ほっそりしてきたねー」と言ってもらえて、そーなんだ!!と自覚ができました。

体重の増減よりも体脂肪が減るだけで全体的にスッキリできてたことは嬉しく、「足が温かくなってきた」「肌が綺麗になったね」と言ってもらわなければ自身で気づかないことばかりで、ナカメに通い過ごすのがとっても楽しい2ヶ月でした。

これから維持しつつ、以前着ていたデニムが入るようになりたいです!!

須田さん2ヶ月本当にありがとうございました。

ナカメでは、試してみた時の体感が先で、コトバでの意味や理屈の理解は後である。

「もしこーなっちゃったら?ってまだやってもいないことや試してもないことは考えない~」と言って頂いたことが多々ありましたが、ついつい気になってしまいます...

と、多くの人が試していない前に、事細かなやり方や理屈をコトバで先に知りたがる傾向がある。

ナカメではそんなことはすべて後のことだ。やってみなけりゃナカメは始まらない。分からない。

そもそも、コトバは後付けだ。飲んでもいない飲み物の味を、いくらコトバで細かく説明されても、飲んでみるまで本当の味は分からない。

会ったことのない人の顔を事前にコトバで詳しく説明されても、会ってみないことには分からない。変に説明されたら中途半端な先入観を持つだけだ。

コトバということに対する認識がそうだから、ナカメではコトバによる説明は後なのだ。

初回に一通りナカメの施術を体験してもらうけれど、

施術中、装置や手でやる作業の全てが興味津々で何がどーなってるのか最終日まで気になって気になって楽しんでました(笑)

となるくらい、ナカメの施術は他と比べて独特だ。他にはない。

その施術を、担当スタッフがなぜこうやるのか、簡単には説明してくれるだろうが、事細かな意味や論はお客さまには必要ない。

お客さまには、論よりも結果を提供することが全てである。論よりも証拠を大事にするのがナカメだから。

初回に「ナカメ式ダイエットチェック表」を渡して、簡単なやり方を説明する。

2回目に「ナカメ式ダイエットのガイドブック」を渡して、チェック表にある項目の意味を理解してもらう。すでに1週間のナカメ生活を過ごしているから体感もある。その体感の意味をガイドブックを読むことによって理解してもらう。

施術中いろんなアドバイスを頂いたことは全て吸収したくチェック表に記入したり、ちょっと困っては質問をメールしては解決しましたが、須田さんと会話した内容を振り返りたくなるので語録的冊子を是非希望します(笑)

というところをみると、Oさんはコトバで知りたいタイプのようだが、

「とりあえず挑戦してみて!」「実験してみて」と言われたことに挑みましたが、体重の増減の違い、何を食べたら体重増減幅があるのか、食べてないのに、むしろ食べたのに、外食時やその後の食事、今週の課題を試してみて、体重が増えては「なぜー?」と思いながらも、どーしたら痩せる・太るのかが掴めたようで掴めないような感じで不安です...

とあるように、カラダのことは理屈だけで解るものではない。カラダのことは体感にフォーカスした方がいい。

自分のカラダに起こることを観察していれば、なぜそうなるかの理由は解らなくても傾向は分かるようになる。ナカメ式ダイエットに必要なのは、自分のカラダの傾向が分かることなのだ。

ナカメ式ダイエットをやってみて、

8回目には腰辺りの歪みも改善され、生理があると生理痛で腹痛・腰痛・頭痛や浮腫等何かしら酷い症状がでていたのが軽減され浮腫も軽くなったことに驚きました。

というオマケもあった。

今回、体重の増減より筋肉量アップによる体重増加もある為、体脂肪の増減が重要であることを学びました。

ということで、

初日に説明頂いていた通り大幅な体重の減少は見られませんでしたが、「足が細くなった!」「体が軽くなってきた!」と実感してきたり、須田さんに「ほっそりしてきたねー」と言ってもらえて、そーなんだ!!と自覚ができました。

という、脚の皮下脂肪率は1.8%減、脚の骨格筋率1.0%増の結果。

体重の増減よりも体脂肪が減るだけで全体的にスッキリできてたことは嬉しく、「足が温かくなってきた」「肌が綺麗になったね」と言ってもらわなければ自身で気づかないことばかりで、ナカメに通い過ごすのがとっても楽しい2ヶ月でした。

ということで良かったのではないだろうか。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-4~5kg
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。