下半身ダイエットブログ【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談
体験談 2406件

罪悪感を感じながら中途半端に食欲を満たさないこと(結果として何も解決しないから)

  • 投稿日:
  • by

sweets.jpeg

友人の紹介でお越しになったMさん。

35歳、154センチ。

初回の体重は55.5キロ、体脂肪率30.3%、脚の皮下脂肪率37.2%でした。

8回で卒業。体重49.7キロ、体脂肪率26.2%、脚の皮下脂肪率32.5%になっています。

須田さん

お元気ですか。Mです。

先月末、最終の施術が終わってから二週間がたちました。経過は良好で、体重は最後の整体の後少しまた落ちて今は48.5kgを維持している状態です。

初めての整体のない週に旅行にでかけ、久しぶりにお米とパンを食べました。(朝夕もりもりに食べました。)

でも、体重は変わりません。急激に血糖値が上がって下がったという様な感覚もありませんでした。(食べ順は少し意識しつつです)

食事に関しては、食べたいものが食べたい分だけ入って来たら体が「もういらない」と言う様になったと思います。

ナカメサロンに初めて興味を持った時(友人がナカメでやせたのを見て)「私もやりたい、けどお金がたまってからにしよう」と後回しにして、その後の実際にサロンの扉を叩くまでのタイムラグが半年、その間に5キロも太ってしまっていたことをダイエット中の後半はよく思い出していました。

たらればですが、思い立ったらすぐ行動にしておけば余分なものを増やさずに済んだんだなと心底感じました。

8回きっかりで卒業して、今一番感じていることは大事に作った自分の体を大事にしたいと考えて、それが全ての軸になって、今の生活がある感覚です。

着る服、食べるもの、寝る時間、使う化粧品。

決して高級志向になったというわけではなく、中途半端をしなくなったという感じだと思います。

ナカメでも教えてもらいましたけど「罪悪感を感じながら中途半端に食欲を満たさないこと(結果として何も解決しないから)」という教えですが。

結局自分を満たさないその場しのぎのごまかしは自分にはバレるんだなーと思いました。

自分は、本当に痩せたかったし、線の細い体つきが自分の感覚的に好みなので、それになれたという事は自分らしく生きていくためにはどうしても必要なプロセスだったと思っています。

そして、結果が完全に出た事は驚き以上に自信になって、またそれを維持して行こうという新しい目標にもなっています。

最後に須田さんから「次は適量を知る、を大事に ね」という言葉をもらったので、今はそれを自分に確認しながらもっと楽しく過ごせるように生活しています。

アイスも食べるし、飲み会にも行きますが、ナカメメソッドで翌日調整したりして、自分を作る感覚を楽しんでいます。

体の歪みは否めませんのでまた調整に行かせていただきたいと思います。

まずはお礼と定期報告のメールにて、今後ともよろしくお願いいたします。とご挨拶を送らせていただきます。

夏バテはお互いに気をつけましょう!

ありがとうございました。

我慢も努力も頑張りもナカメ式ダイエットには不必要です。

しかしながら、ダイエットにはちょっとは我慢が必要。ちょっとは努力や頑張りが必要。と、思っている人は、ナカメでは痩せません。

必要なのは<試してみる>気持ちだけ。

試してみて、感じてみて、比べてみれば、カラダで分かるようになるからです。

だから、施術スタッフは、お客さまが食べたい時は確信犯で食べることを、勧めます。

食べるなら確信犯で。食べないなら食べない。メリハリです。

食べたくなったものをココロを満たさずにちょっとだけ食べること。しかも罪悪感を持ちながら食べること。

その大きなマイナスが分かっているからです。

ナカメでも教えてもらいましたけど「罪悪感を感じながら中途半端に食欲を満たさないこと(結果として何も解決しないから)」という教えですが。

結局自分を満たさないその場しのぎのごまかしは自分にはバレるんだなーと思いました。

ということです。

それば分かれば、

8回きっかりで卒業して、今一番感じていることは大事に作った自分の体を大事にしたいと考えて、それが全ての軸になって、今の生活がある感覚です。

着る服、食べるもの、寝る時間、使う化粧品。

決して高級志向になったというわけではなく、中途半端をしなくなったという感じだと思います。

ということにもなります。

結果、

自分は、本当に痩せたかったし、線の細い体つきが自分の感覚的に好みなので、それになれたという事は自分らしく生きていくためにはどうしても必要なプロセスだったと思っています。

そして、結果が完全に出た事は驚き以上に自信になって、またそれを維持して行こうという新しい目標にもなっています。

最後に須田さんから「次は適量を知る、を大事に ね」という言葉をもらったので、今はそれを自分に確認しながらもっと楽しく過ごせるように生活しています。

アイスも食べるし、飲み会にも行きますが、ナカメメソッドで翌日調整したりして、自分を作る感覚を楽しんでいます。

となったのは当然です。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約

友だち追加
ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。