下半身ダイエット【論より証拠】お客さまの感想
(2654件)

ナカメで体験したことは私にとってよく考えれば確かにリーズナブルだけれども不思議の連続でした。

kakato_x_kakato.jpeg

ネットで検索してお越しになった管理栄養士のKさんの卒業メール。

34歳、155センチ。

初回の体重は50.8キロ、体脂肪率25.0%、脚の皮下脂肪率31.6%だった。

延長16回で卒業。体重は46.7キロ、体脂肪率20.7%、脚の皮下脂肪率27.6%になっている。

M様
 
この度は卒業!ということで、11月からの約5ヶ月間、大変お世話になりました。御礼申し上げます。
すぐにお返事を!と思ったのですが、思わぬ長文になってしまい、遅くなりました。失礼致します。
 
去年の8月、人生最大の体重に成長しました。
155cm、52.5Kgです。写真の自分の横顔に大きな2重あごが出現。全体的にぶよぶよしている印象。顔が大きい!
これまで、料理大好き、食べるの大好きで、ダイエットなどしたことがありませんでした。
ダンスをずっとやってきたせいもあり、自分は太りにくい、と思い込んでいたのです。
 
妊娠出産後に代謝の衰えを感じつつも、今までと同じペースでしっかり食べていたことが悪かったのでしょう。
体重推移をみると23歳からずっと緩やかに右肩上がり、出産後からは傾きが急激になっていました。
これはやばいと思ったことが、こちらにお世話になるきっかけでした。
 
ナカメで体験したことは私にとってよく考えれば確かにリーズナブルだけれども不思議の連続でした。
筋肉に衝撃を与えて、そこに効率よくたんぱく質を投入し、筋肉量を増す。
一方で単純なエネルギー源を必要最小限に抑える。
 
お話したとおり、私は管理栄養士であり、しかも職業柄(食品メーカー技術者)、目覚ましご飯(朝ごはん推奨プロジェクト、文科省と農水省が絡んでるやつです)対応者であることから、ナカメ食生活には葛藤がありましたが、Mさんの励ましと施術により、5Kgしっかり減量し、体調も改善しました。
 
炭水化物は代謝サイクルを回す為には必要不可欠!というのが、栄養学の教科書上のセオリーなのですが、そこには盲点がありますね。
 
炭水化物は体内で糖質まで分解されてから貯蔵されますので、別に、ご飯をたべない=代謝できないのではなくて、一旦貯蔵されている糖質が使われるので、貯蔵されている糖質が、代謝に必要な量だけあれば良い。
さらに足りなくなると、脂肪を燃焼させて補うので、安易に使える糖質が足りなければ、やせるわけですよ。
破壊された筋肉の修復にはタンパク質は絶対必要。だから効率よく沢山とる。
納得納得です。
 
パンツのサイズ1つ小さくなり(ものによっては2サイズ)なりました。
一番びっくりし困っているのは靴です。靴のサイズまで下がるとは!
施術スタートから2ヶ月目で靴があわなくなったので、買い換えたのですが、靴が馴染んだせいもありますが、その後さらにサイズが下がり、ぶかぶかになってしまいました。
もしかすると、以前はむくみもあったのかもしれません。
 
それから背中の肉がなくなりました。腰まわりも減ったので、全体的に薄くなりました。
会う人会うひとに細くなったと言われ、人生最大重量の夏以降からあっていなかった方からはそんなに仕事が辛いのか?と心配されたほどです。
そのころからは6.5Kgも減っているので、無理も無いとおもいます。
胸も若干減りましたが、元々あるほうでも無いので、まあ誤差範囲かと。
 
体重が減ったので、体が軽やかになりました。
いままで重たいコートを羽織ったような状態だったのかもしれません。
気分的なものもありますが、動きが敏捷になった気がしています。
 
足を温めることを意識していた為か、悩みのむくみも軽減。
半身浴としょうが紅茶の効果はすごいです。
心なしか肌の調子がよくなりました。
吹き出物がでなくなり、新陳代謝が活発になっている気がします。
23歳のいとこから、化粧品を変えたのか?と訝しがられています。
 
さらに、私の長年の悩みであった股関節のズレがよくなりました。
妊娠以降、股関節のかみ合わせが外れているような感じで、歩くとポキポキ音がし、時たま痛みも感じていましたが、本当に軽減しました。
一時仕事の関係で出張が続き、エコノミーの座席で長時間寝たことで、体の調子が悪くなりましたが、謎のブルブル整体の結果、ゆがみがとれたのか、調子が戻ってきています。
 
つらつら書きましたが、はじめは半信半疑だったのが、本当にやせていくので、辛い気持ちも、無理してるという感覚も無かったです。おーやせてくるぞー、いいぞいいぞーという感じです。
(逆に怠けると2日後にその通りに体重が変化するので、なるほど~そうだよね~という感じでした。)
 
健康診断でも、懸念していた貧血等の問題も出ませんでした。
たんぱく質はがっつりとってますから!
 
収獲はいままで頭で食べてきたのが、体の感覚に耳を傾けることができるようになったこと。
朝だから食べなきゃ、昼だから食べなきゃというのはあまりいいことではなかったなと、気づきました。
朝だけど、今日は胃が疲れているから、少しやすませようか?とか、今日は疲れているから、それなりの食事内容にしよう、とか、今日はガッツりたんぱく質をとるべし、とか感覚的に分かるようになった点が大きいです。
 
本当に足を向けて寝られないくらい。どうもありがとうございました。
また、メンテに伺いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

ナカメダイエットが常識から外れているのは自覚しているから、管理栄養士の方が、よくまあナカメダイエットを続けて成功されたな、というのが正直な感想である。

炭水化物は代謝サイクルを回す為には必要不可欠!というのが、栄養学の教科書上のセオリーなのですが、そこには盲点がありますね。
 
炭水化物は体内で糖質まで分解されてから貯蔵されますので、別に、ご飯をたべない=代謝できないのではなくて、一旦貯蔵されている糖質が使われるので、貯 蔵されている糖質が、代謝に必要な量だけあれば良い。
さらに足りなくなると、脂肪を燃焼させて補うので、安易に使える糖質が足りなければ、やせるわけですよ。
破壊された筋肉の修復にはタンパク質は絶対必要。だから効率よく沢山とる。
納得納得です。

と、いい結果になったからだとは思うけれど、理屈の上でも納得してもらったのが不思議である。

16回すべてを担当したのは、スタッフのM。
Kさんの仕事柄を考えると、下手したら中止返金でも不思議でなかった。(※2021年現在、新規の方の初回フル施術が完全無料となっており返金システムの導入は終了しています。)

お話したとおり、私は管理栄養士であり、しかも職業柄(食品メーカー技術者)、目覚ましご飯(朝ごはん推奨プロジェクト、文科省と農水省が絡んでるやつで す)対応者であることから、ナカメ食生活には葛藤がありましたが、Mさんの励ましと施術により、5Kgしっかり減量し、体調も改善しました。

スタッフM、今回いい仕事をしたぞ、と思う。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

★ 初回無料キャンペーン ★

2ヶ月8回2サイズダウンを目指すナカメ式を試してみませんか?

初回は、無料(¥13,000 → ¥0)で受けられます。

お試し無料に申込む

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン