下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2262件)

あの○△×の採点表、接客業務をしている私にとっては身につまされます。

1年3ヶ月もお待たせして、お越しになったS島さんから卒業メール。



31歳、162センチ。



初回の体重は59.4キロ、体脂肪率29.5%、皮下脂肪率36.7%である。



15回通われて、最後の回は、体重53.1キロ、体脂肪率23.1%、脚の皮下脂肪率30.0%だった。



なかなか試着してくれなかったので正確にはわからないが、数字的には、3サイズくらい下半身のサイズがダウンしているはずである。

中目黒ダイエット整体サロンスタッフ様



お世話になっております。

2号店でいつも木曜の20時半にお伺いしておりましたS島です。

毎度毎度、残業後のくたびれた感じでお伺いしてスミマセンでした(笑)



松田先生はじめ、坂井先生、土屋先生、須田先生には本当にお世話になりました。

最初の方しかお会いできなかった室井先生、最後の日にはじめましての福田先生、中武先生もどうもありがとうございました。



この数週間停滞気味で、先週松田先生に「今日で卒業するん?」と聞かれた際には、自分的にあともう少し、できたら50キロ切りたいな〜と思っていたので、来週1回来ちゃだめですか?と最後の悪あがきで20日の祝日にお伺いさせていただきました。



やっぱり先週とあまりかわりなかったので、お待ちになられている方もいらっしゃることもあるので、ここらで一度卒業させていただくことにします(笑)



11月末から通わせていただいて、4ヶ月経つこともあり、体的にも気持ち的にも少しお休みいただいてできたら3ヵ月後に再開させていただきたく・・・めざせ40キロ台。



今まで自己流ダイエットやスポーツジム通い、エステ通い(TBCとエルセーヌに通いました)、エステ系サロン併設のジムでの運動(エステdeミロードの系列ジム)、といろいろやっても、57キロを切ることができなかったのに、40キロ台目指すことが奇跡に近く。

今の53キロも中学校ぶりの体重だったかと・・・。



初日に体年齢が37歳だったかな?かなり衝撃的でした。凹みました。

更にあの黒スパッツ姿は・・・拷問モノ。

今では慣れちゃってへっちゃらですが。



それを思うと今の体重、体脂肪でも全然いいと思いますが、望むとキリがないですね(笑)



見てみたくなったモデル体重。

しかし、全部で15回通わせていただいて、そのうち12回くらい松田先生に施術していただいたんですよね。



最初の2,3回続いて松田先生がサロンにいらっしゃった時には、「なんだ〜いるんじゃん」と思っていたのですが、ブログを見る限りお会いできてた私がすごかったみたいですね!

最後の最後でお会いできなかったのはとても残念でしたが・・・



神の手、ありがとうございました。

お尻にツンツン(なんか卑猥)は本当に痛かったです。
(注:現在は痛みが無くより効果の高い方法を導入しています。)

最後のほうは、花粉症がお辛そうで・・・ご自愛なさってくださいね。

贅沢を言えば、押切先生と大坂先生にもお会いしてみたかったです(笑)





平成18年9月くらいに初診予約の登録をし、遅くとも半年くらいで順番回ってくるだろうな〜と勝手に計算して、中目からのメールを指折り数えて待っていたのですが、実際メールが来たのは1年3ヶ月ほど経過した昨年11月末。



この1年3ヶ月の間に、特別枠の制度が出来て、最初はこの特別枠は結婚式等の特別な事情の方のための枠なんだなぁ〜私は結婚の予定とか特別な理由はないし、と諦めつつも、ブログで特別枠の方の話が出るたびに、痩せたい切実な思いを伝えれば特別枠で受け入れられている方が結構登場するので、

金に物言わせてのズル込みにしか思えなくて、待っている間は特別枠の方のブログ見るたびに結構ムカついていたり(笑)

ここまで待ったら、一般枠で!って意地もあり、

(特別枠希望して認められるかもわかりませんが)

もう19年中には回ってこないだろうと諦めていたので、メールが来た時は「キタ〜ッ!」と一緒にいた友達に見せたものです。



旅行で韓国から帰国した成田空港でメールを受信したのです。



しかし、11月末というとこれから忘年会、お正月、新年会とイベント盛りだくさんな時期なので、当初は、ここまで待ったんだから、1月から通おうかな〜と思いつつ、でも1ヶ月も待てなくてついつい11月27日にお伺いしたのです。



ここでも、忘年会等の不安を土屋先生にお伝えしたところ、「時期的に通常より痩せにくい時期だからしっかり効果だしたいなら1月からでもいいですよ〜」とおっしゃっていただき、やはりそうか・・・とグラつきも、「がんばります・・・」とナカメ生活をはじめました。



ブログでも手引きでも、ダイエットを始めたら他人には隠しておくことが賢明とのことでしたが、いつも外食だった会社でのランチを別行動するために、「1月末まではダイエットするからお昼は別で」と断りを入れ、お土産等の配られるおやつもあると食べたくなっちゃうから「ダイエット中なんでいらないです〜」と拒否ってました。

(ただ、自分的に好みなおやつでどうしても食べたいおやつはいただいて、お昼のサラダの最後か夜ご飯の最後にちょこっと食べてました)



ここ最近は、「ほんと痩せたよね〜いいな〜」なんて言われまくってますよvv



プリプリしてたお尻もペッタンコ。プリケツ具合が開き直って自慢でもあったので、「私のケツじゃない・・・」と思ってみたり、肉厚だった体も横から見て薄いし、何より胸が小さく(沈)・・・・3月6日のブログで安心。



ナカメに通いだして、いつも松田先生に「試着、試着!」と捲くし立てられ(笑)

試着には行ったものの、もともとジーンズは1本しか持っておらず、しかもそれがユニクロのスキニー29号・・・3サイズは減っているやろ〜と言われる中、履けたのはスキニー27号。

(ブログで他の方のGAPで1号だの0号だの、ユニクロで22号だのって報告を見ていたので、なんとなーく物足りない気はしたのですが、まぁ、身長ほか骨格の問題もあるだろうし、あまり高望みはしちゃいけませんね・・・。)



26号すら履けないし・・・と思いつつ27号でもウエストはブカブカでふくらはぎ辺りがピッタシ気味だったので、ナカメダイエットを始める前に、スキニーじゃなくて普通のジーンズでサイズを把握しておくべきだったと後悔。



松田先生には「ブログにも書いているやろ〜試着しておけって」と何度言われたことか。



会社の制服は、2年ごとに変更するのですが、昨年が変更時期だったので、今年はこのまま。



冬服はちょっと大き目の作りだったのと、ファスナー部分で調節きくので11号サイズにしてあったのですが、今はブカブカ。



夏服は昼ごはん食べてお腹がキツくないように13号なので、今からどうしようかと(笑)



とりあえず、3ヶ月間維持するために、普通のストレートジーンズも試着に行ってきたいと思います。

制服に合わせてカラダが大きくならないように気をつけます。



そういえば、通ってる間は本当に通常よりお酒の回りが速くて参りました。

昼にサラダしか食べていないすきっ腹状態で飲むからもあったんでしょうけど、普段はビールと焼酎をたんまり飲んでも酔わないのに、年末にカバンを何処かに置き忘れ?盗まれ?なんて痛い状況に陥りましたよ・・・反省。



ナカメに通いだして自宅で一人ビールはやめました。



今回のナカメ通いで中目黒駅、初上陸。

どうせなら桜咲くころまで通って桜が見たかったのですが、そのうち噂のHUITのサラダランチを食べにでも中目黒に行きたいと思います。



リバウンド、とても心配ですが、手引きを読み返しつつ、がんばって維持に努めたいと思います。



最後まで睡眠と便秘が黒丸続きで、睡眠はどうしても5時間半くらいしか眠れなくて、便秘もミルマグ飲んでもあんまり出なくて、でもコーヒーエネマが苦手で、この2つが白丸に出来たらもっと痩せられるんだろうに、って思ったりもしたんですが、この3ヶ月間はリバウンドしないように、また、半身浴しつつ、睡眠と便秘を白丸に出来るように生活していきたいとおもいます。



長いメールになりましたが、本当にどうもありがとうございました。



P.S

今日のブログにあった中武先生。

私がお会いしたときには、「はじめまして、中武です」とご挨拶いただき、慣れてない感じでいらっしゃいましたが、大丈夫ですか?股関節等痛くないですか?と気にかけていただきました。



サイズダウン整体は室井先生に1回していただいた後は、須田先生と坂井先生だったと記憶しておりますが、お二人に比べて、カウントのとり方が早いというか、7のカウント時に戻しが強いかな・・・と思いました。

次にお会いするときには、プロになられているのかな?楽しみにしています。



個人的には須田先生のストレッチがキク〜って感じが辛くもあり、キテました☆



あの○△×の採点表、接客業務をしている私にとっては身につまされます。今度、朝礼のネタにしようかと・・・。

カルテに押印してもらう簡単な○△×の評価であるが、スタッフは、△がつけば凹むし、ましてや×がつけばなおさら凹む。



でも、これがいいと思っている。



うちのお客さまは気遣ってくれるから、限りなく△に近い○もあれば、限りなく×に近い△もあるのはわかっている。

必ずしも正確な評価でもないだろう。



けれど、△や×をつけてもらえるのがありがたい。



クレームというのは、なかなかお客さまからは言いにくいものだ。

うちのサロンとは、2ヶ月8回のお付き合いになるのだから、なおさらだろう。



口には出しにくくても、それを△や×で表現してもらえたら、と思っている。



気心が知れているお客さまには理由を訊けるが、スタッフは自分で△や×の理由や意味を振り返って考えることが大切。

次を期するのだ。



だから、お客さまには、再チャレンジのチャンスは、与えてもらう。



施術の合間に、スタッフ同士で、自分たちの研鑽も兼ねて、お互いにやり合っている。

スタッフ大坂から私の携帯にその感想メールが届いた。

さやちゃんにストレッチを通しでやってもらいましたけど、とっても上手でしたよ。

またやってほしいなって思う感じ。

おかげさまで、新人スタッフ中武も、うまくなってきているようである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********